LionにNginxをインストール

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

MacPortsを使ってLionにNginxをインストールした。(Xcodeはインストール済み)
  $ sudo port install nginx

通常、Nginxの設定ファイルパスは
  /usr/local/nginx/conf/nginx.conf
(設定ファイルパスとprefixを設定していない場合)

portを使ってMacBookにインストールした今回は
  /opt/local/etc/nginx/nginx.conf
になった。

バージョンは1.0.14だった。

開発用のローカルWebサーバをNginxにした。(Apache使わない)
MacPortsでPHPをphp-fpm有効にしてインストールしている例があまり見つからなかったので
MacPortsをアンインストールしてHomebrewをインストールした後、
Nginx, PHPをインストールした。
Nginxは、logを残すために–with-debugを付けてインストールした。

起動コマンド
  $ sudo nginx
停止コマンド
  $ sudo nginx -s stop
再起動
  $ sudo nginx -s reload
コマンドラインオプションを確認
  $ sudo nginx -h

・設定ファイル
Nginx入門に書かれていたHTTPセクションの構造例

httpブロックで、ある設定をするとブロック内のserver, locationブロックにも継承され適用される。
別の設定にしたいserverやlocationブロックがある場合はそのブロック内に設定をする。

http {
    #httpブロックレベルでgzip圧縮を有効にする
    gzip on;

    server {
        server_name localhost;
        listen 80;
        #ここでもgzip圧縮は有効

        location /downloads/ {
            gzip off;
            #/downloads/内はgzip圧縮が無効
        }
    }
}