Rakeでタスクを自動化

Bookmark this on Google Bookmarks
LINEで送る
Pocket

Rakeはビルド作業を自動化するツール。これを使ってタスクを自動化できる。
Rakeの設定ファイルであるRakefileにはRubyのコードを記述できる。

Rakefileのサンプル
下記は、helloタスクとgoodbyeタスクを記述している。

task :default => [:hello] #省略されたときに実行されるタスク

desc "say hello" #ここにタスクの説明を書きます
task :hello do
    sh "echo hello"
end

desc "say goodbye" #ここにタスクの説明を書きます
task :goodbye do
    sh "echo goodbye"
end

helloタスクを実行するには、

$ rake hello

あるいは、

$ rake

goodbyeタスクを実行するには、

$ rake goodbye

上記のRakefileは以下のように書くことができる。

task :default => [:hello]

['hello', 'goodbye'].echo do |str|
    desc "say #{str}"
    task str do
        sh "echo #{str}"
    end
end